tybx

LaunchBarのちょっとしたtips

leave a comment »


知っているとちょっとだけ便利なショートカットなどをご紹介。

  • フォルダの中を見るときにCommand-RightArrow
    フォルダの内容が名前順ではなく、変更日順で表示されるようになります
  • フォルダの中を見るときにOption-RightArrow
    .DS_Storeのような隠れているファイルを含む全てのファイルを表示します
  • アプリケーションを選択してOption-RightArrow
    選択したアプリケーションの中身(Contents以下)をブラウズします1

  • Shift-ReturnでURL、フォルダを開くと現在開いているタブ、Finderウインドウで開きます
  • TextExpanderのようなテキスト入力補佐ユーティリティーにも対応(例えばメールアドレスの省略形を入力すればそのメールアドレスが入力された状態になります)
  • Command-H以外にも、ESC、Command-W、もしくはCommand-.でもLaunchBarは隠れます。
    Command-H、Command-W、Command-.の場合は一発で隠れますが、ESCでは「検索の中止 → LaunchBar隠れる」ようになります。
  • Control-Shift-(Right/Left)ArrowでLaunchBarが伸びたり/縮んだりします。LaunchBarからTweetするときなんかに便利です。
  • LaunchBarのヘルプはわかばマークのMacの備忘録さんの記事のようにローカルファイルから見る方法もありますが、公式サイトのここから見ることもできます。
  • SpaceキーでのSub-Searchは選択したフォルダ等の一つ下の階層のみ検索します。フォルダ全体の検索を行いたい場合は、Shift-SpaceでSub-Searchします。
    例:~/Documents > Space > 書類フォルダ直下に置かれているファイルのみ候補に出てくる。(~/Documtnts/hoge/以下のファイルは出てこない)
    ~/Documents > Shift-Space > 書類フォルダ全体の(LaunchBarがインデックスを作成している)ファイル全てが候補にあがる。(~/Documents/hoge/以下のファイルも出てくる)
  1. アプリケーション以外にもコンテクストメニューで「パッケージの内容を表示」できるものに関しては中身を見る事ができます。

*2/22,6/11,6/21,6/27 追記

広告

Written by pinacol

2009.01.15 @ 11:46 pm

カテゴリー: Article

Tagged with , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。